スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミンミンミン~

こんにちは~
朝から、家の近くにセミが鳴いています。
セミが鳴くと暑く感じるのは気のせいかな?
まあ、一週間しかない命ですから、精一杯鳴いてほしいですけどね(^^ゞ

おまけ
東福岡特別支援学校

許可を得て撮影しております。

クリックお願いしますm(__)m
c_03.gif

コメントの投稿

非公開コメント

いただきました!

そうです!まさにこれですよ!!
ありがとうございます!!

これだと、結構な人数(30~40人)乗れますしね。

ひろしさん、コメントありがとうございます~

結構、人乗れますよね^^

ちなみに、昭和バスの特別支援バスは見られた
事ありますか?
白の塗装じゃないんですよね…

>昭和バスの特別支援バス
昭和バスの前原営業所が、以前の場所にあったときに見たことがありますが、もう○十年以上前のことなので、よく覚えてません。まして現在に至っては…。

昭和バスをもう少し深く見てみたければ、唐津営業所に行ってみるといいですよ。
唐津市内に「宝当(ほうとう)桟橋」と言うバス停がありますが、そのバス停は、なんと唐津営業所の敷地内にあり、バスを降りると一面昭和バスです。(笑)
管理者様は夏休み期間中ということで、お時間を見つけてぜひ行ってみては?
※宝当桟橋停留所へは、高速バス「からつ号」が一日に数回、直接乗り入れています。

ひろしさんへ

>昭和バスの前原営業所が、
以前の場所にあったときに見たことがありますが、
もう○十年以上前のことなので、よく覚えてません。
まして現在に至っては…。
---たくとんも、まだ銀バス(旧塗装?)が残っていた頃に
行ったことが何回かあります。
路線図、貰いに行ったのですが、平成10年度ぐらいが
最新でして…
(確か、貰いに行ったのは2002年ぐらいだったかな…)
唐津までの旧道経由が残っていました。
朝、昭和通りに居ると見れたハズです…

>昭和バスをもう少し深く見てみたければ、唐津営業所に行ってみるといいですよ。
唐津市内に「宝当(ほうとう)桟橋」と言うバス停がありますが、そのバス停は、
なんと唐津営業所の敷地内にあり、バスを降りると一面昭和バスです。(笑)
管理者様は夏休み期間中ということで、お時間を見つけてぜひ行ってみては?
※宝当桟橋停留所へは、高速バス「からつ号」が一日に数回、直接乗り入れています。
---宝当桟橋には、行ったことが無いですね…
営業所、行ってみたいですね。
でも、それ以上にローカル線をたくさん乗りたいです。
例えば、大屋敷線とか…
確かに、夏休みの内に行ってみようかな~
サンキューパスの北部九州版でたくさん乗ってみたいですけどね~
カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール


▲湯の野にて
執筆者:たくとん

京都に来て早5年……。

更新日 '17.12.10

最近の記事
カテゴリ
コメント
お乗換え。
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
カウンター

二重カウントありです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。